有名YouTuberヒカキンが書類送検されたというデマに大激怒www


日本の有名YouTuberである、ヒカキン(HIKAKIN)さんが「広告不正収入で書類送検された」というデマがTwitter上で流れた。


■ HIKAKINとは



HIKAKINは、日本の男性ヒューマンビートボクサー、YouTuber、俳優。UUUMファウンダー、最高顧問。血液型はO型。

YouTubeにて4つのチャンネルを保有しており、2016年12月現在、全チャンネルの合計登録者約830万人・合計再生回数は40億回に達している。

引用元:Wikipedia




広告



■ SNSでの拡散のこわさ


Yahoo! のTwitter急上昇にも載ってしまうほど騒ぎに…。



その後、HIKAKINさんはファンから指摘を受け、以下のようにツイートした。



『僕が書類送検されたとかデマを拡散されてしまい、すでに信じてしまっている方多数。本当に残念です。僕は何もしていませんし、普通に今日もイベント出演していましたので、宜しければ勘違いしてしまっている方々にデマだとお伝えくださいm(._.)m』





広告





■ 管理人から…

うーん・・・。これは名誉毀損なのではないか・・・?

訴えることができるのでは・・・?

近頃、Twitterでは「新宿駅で通り魔が発生した」などというデマが流れたりしている。

もうTwitterは嘘の情報ばかりで信用できなくなってしまう。
このようなツイートをみて、すぐに拡散したりするのはよくないことだろう。
ネット上では嘘の情報も流れているため、本当のことなのかを個人個人で判断してほしい。


[おすすめ記事]
【ネットの怖さ】WBCでホームランボールをとった少年 個人情報特定&炎上 人違い?