【対処法】Windows10「コンピューターのメモリが不足しています」エラーの解決方法を紹介

windows


Windows10で「PCのメモリが不足しています」と警告が出るときの対処法をご紹介します!
注意事項
Windowsのシステムをいじるので自己責任で!故障しても当サイトは責任を負いません。

パソコンが遅い!メモリ不足のエラー

さてここ最近、管理人宅のデスクトップパソコン(Intel Core i5/メモリ4GB)で頻繁に以下のようなエラーメッセージが出るようになってしまいました…。そして動作が遅い&重い…。
コンピューターのメモリが不足しています

プログラムを正しく動作させるのに必要なメモリを復元するには、ファイルを保存してから、開いているすべてのプログラムを終了または再起動してください。

Windows10メモリ不足の原因は?

タスクマネージャーで原因を探す

『タスクマネージャー』でメモリの消費をみてみましょう!
【タスクマネージャー起動方法】
「Ctrl」「Alt」「Delete」を同時押し→「タスクマネージャー」
使用率72%でメモリに余裕がないことがわかります。

イベントビューアーでエラーのログをみる

イベントビューアーを使ってエラーのログ(履歴)を確認してみましょう。
【イベントビューアー起動方法】
「スタート」→「Windows 管理ツール」→「イベントビューアー」(方法はいろいろあります)
『Windows は仮想メモリの不足状態を診断しました。仮想メモリを多く消費したのは次のプログラムです: k7rtscan.exe (3264) は 310722560 バイトを消費し、svchost.exe (1152) は 272470016 バイトを消費し、chrome.exe (6496) は 195776512 バイトを消費しました。』
イベントビューアーによると、
  • k7rtscan.exe=0.31GB
  • chrome.exe=0.20GB
  • svchost.exe=0.27GB
が原因でエラーが出たようです。

『K7rtscan』は ウイルス対策ソフトで、『chrome』は Google Chromeなので、消すわけにはいきません。

ではもう1つの『svchost.exe』とは…?「Windowsのサービスを一括管理するプログラム」です。どうやらよくメモリを食う厄介者とされているようだ。「Windows Update」のプロセスも絡んでくるようです。

Windows10メモリ不足の対処法

Windows Update のサービス『wuauserv』を停止する
→これによってCPU使用率が改善され、動作が軽くなる

なぜメモリ不足が起きたのか?

詳しい原因はわかりませんが、Windowsの自動更新が常駐したために、メモリが圧迫されたことが考えられます。そもそも、メモリが少ないので、増設したほうがよさそうです。メモリ増設は比較的簡単にできます。

自分の写真

ばやし

理工学部卒業。20代の一般男性。2014年7月16日に当サイトを開設し、現在に至る。時間を見つけて更新しています。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

サイト内検索