【レビュー】USB Type-C to 有線LAN 変換アダプター[BC Master]


■ 厄介者「USB Type C」(# ゚Д゚)

いやーこんにちは。暑いですね、日焼けしました

今日はあの 厄介者 USB Type C 関連のお話です。

奴↓が USB Type C しかないので困っている管理人です



ちょうど諸事情で有線LANが使える環境が必要になったので、今回は

USB Type-C ~ 有線LANポート(イーサネット) 変換アダプター

を購入してみました!

広告



開封~外観

某リンゴマークのようなシンプルなデザイン.誰でも使えそう.


▲接続してみるとこんな感じ
 もうちょっと短くても良いのでは…?


▲接続すると緑色に点灯します


気になる”速度”は…?

やはりこういうものは速度が気になるもの…。

おなじみ『BNRスピードテスト』で測ってみます!

ブラウザ:Microsoft Edge(たまには使ってあげよう…!)

【下り Download…171.80Mbps




【上り upload…266.66Mbps



まぁそれなりに…って感じでしょうか。


広告



評 価


■ 良いところ 

●値段の割に良いかもしれない…コスパ最高!





■ ココがイマイチ ✖

1点だけ気になるところがあります.

●使用していると発熱が気になります




■ Amazonでの評価・価格


5つ星のうち 3.8 3.8 
これくらいなら、安心して買えそうです。

Amazon で ¥1499 です!

▼コチラからどうぞ!

0 件のコメント :

コメントを投稿