【国内最速】ドコモが3月9日より最大682Mbpsの通信サービスを提供 ―PREMIUM 4G―


NTTドコモは、“国内最速”となる受信時最大682Mbps/送信時最大50Mbpsの通信サービスを2017年3月9日(木)から提供を開始すると発表した。


なお、利用には下記の対応端末が必要。


■ 対応端末(1機種)

● Wi-Fi STATION N-01J

▲682Mbpsイメージ図

広告



さらに、この新技術に伴って、同日より受信時最大375Mbps→500Mbpsになる機種もある。対応端末は以下のとおり。


■ 対応端末(2機種)

● Xperia XZ SO-01J
● V20 PRO L-01J


▲500Mbpsイメージ図



ただし、いずれにしても技術規格上の最大値であり、実際にこんな速度はでない。


■ 管理人から


いつもドコモの最新技術が発表されるときに思うのですが、対応端末が少な過ぎじゃないですかね笑?

前もって対応しているのを売って欲しいところ。

まさか、どんどん新機種を買わせる為...?

でも、実際のところ、動画を外出先で見ない限り体感速度はあまり変わらないと...。

それにしても、有線でもないのに600Mbps超えって...恐ろしいほど進歩しましたね。


【参考】ドコモ公式ホームページ

0 件のコメント :

コメントを投稿