アイリスプラザのおすすめオフィスチェアレビュー!HLC-0088-1Kの組み立てや使用感を紹介

レビュー 文房具 雑貨 インテリア

t f B! P L
1万円在宅勤務 リモートワーク テレワークを快適に!アイリスプラザアイリスオーヤマのエクストラクール・ハイバックチェア HLC-0088-1Kを開封&組み立てレビュー

アイリスのオフィスチェアを購入した理由

ここでは、アイリスオーヤマのオフィスチェアを購入した理由を書いていきたいと思います。ちなみに今回は商品提供ではなく、自腹購入です。

本当は高級チェアが欲しかった

オフィスチェアといえば…
など様々な有名高級チェアがあります。


YouTuberの瀬戸弘司さんが岡村製作所のコンテッサをレビューしているのを見て、欲しかったのですが、その価格 8万円~20万円 と値段がお高いのです。ということで諦めました。

スポンサーリンク

1万円程度で買える椅子

有名高級チェアは買えないが、せめて見た目だけでも高級っぽい椅子にしよう!ということでイス探しを始めました。まずは定番のニトリ、イケア、サンワサプライ、アイリスオーヤマあたりを探してみました。

値段、到着日、在庫などの面から
の2つに絞りました。

ここから2つの比較に入るわけですが、性能的にはどっちもどっちで
  • カラーバリエーション豊富
    • 選べる5カラー(ブラック,ワインレッド,グレー,グリーン,ブルー)
  • 価格が安かった
ということから「アイリスオーヤマ エクストラクール・ハイバックチェア HLC-0088-1K」に決めました。Amazonビジネスで14,500円で購入。


アイリスオフィスチェア組み立て

Amazonでポチってから、3日ほどで到着。佐川急便でした。

①外箱
非常に大きな箱で重たいです。一人でも持てますが、腰を痛めそうです。
発送重量 20.8kg (Amazon商品情報より)

②同梱物
開封しました。パーツはこんな感じです。

③パーツをよく見てみる
鉄粉らしきものが付着していましたが、拭けば大丈夫です。こういうところが値段なりの品質だと思います。

④キャスター
滑りは良く、特に問題なさそうです。

⑤座面の裏
私は一人で組み立てましたが、重たいので、二人でやっても良いかもしれません。

⑥完成
一人で組み立て、20分弱で完成しました。
スポンサーリンク

HLC-0088-1Kの特長とポイント

座りやすく疲れにくい

腰から頭までを支えられる、エクストラハイバック仕様。自然と姿勢が良くなり、疲れにくくなります。また、ヘッドレストの緩やかなカーブが、首から頭にしっかりフィット。傾斜のついた座面が正しい姿勢をサポートしてくれるので、長時間のデスクワークでも疲れにくく、11cmの座面となだらかなカーブで太ももから膝までの支えも万全です。

ロッキング機能で集中&リラックス

デスクワークの合間に、思いきり伸びをしてリフレッシュできます。最大24゜のロッキング機能でしっかり背中を支えてくれる。お気に入りの角度に固定することも可能。

アームレストの高さが調整できる

アームレストは6段階の調節機能付きです。

全面メッシュで通気性抜群

全面に網目の細かいメッシュを使用。ムレ知らずで一年中快適です。さらに適度な反発で体圧を分散し、正しい姿勢へ導きます。

カラーバリエーションが豊富

ブラック、グレー、ワインレッド、ブルー、グリーンの5色からお好みに合わせて選べる。

仕様

  • 重量:約18kg
  • ロッキング角度:最大24°
  • アームレスト取り外し可

HLC-0088-1Kのココがダメ!

このオフィスチェアを使用してみてダメなポイントをいくつか挙げます。
  • 見えないところが安っぽい
    • 細部をよく見ると加工が雑
    • アームレストが少しグラつく
  • 重たいので一人だと組み立てが少し大変かも
    • 一人で組み立てもできます
    • ただ、重たいです
スポンサーリンク

アイリス オフィスチェアレビューまとめ

今回はアイリスオーヤマのエクストラクール・ハイバックチェア HLC-0088-1Kを開封&組み立てレビューしました。

1万円台で購入できるオフィスチェアとしてはコスパが良い商品だと思います。高級チェアが高額で買えないという人にもおススメの一品です。

Amazon:アイリスプラザ オフィスチェア ハイバック メッシュ ヘッドレスト 可動式アームレスト ロッキング機能 エクストラクール

このサイトを運営している人

TAG index
理工学部出身、IT企業勤務、現役エンジニアの20代一般男性。2014年7月16日にBAYASHITV.comを開設し、現在に至る。英検2級、TOEIC600点、普通自動車第一種運転免許(MT)保有。詳しくは:運営者情報

サイト内検索

リンクバナー

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村