TP-Link Archer T4U Plusレビュー|安価なオススメ無線LAN子機!使い方やWi-Fi速度検証

ガジェット レビュー

記事の内容
  • TP-LinkのAC1300 デュアルバンド無線LAN子機Archer T4U Plusを開封レビューします!
  • 接続設定からドライバーのインストール方法までご紹介!
  • 実際にWi-Fiの速度も測定してみました!
古いパソコンではWi-Fiの規格も古いため、通信速度が遅いことがあります。また、デスクトップPCでは無線LANに非対応の機種もあります。そんなときに便利なのが「無線LAN子機」です!

PCにUSBで接続するだけで簡単に最新のWi-Fiに対応することのできる、便利な製品をご紹介します。

今回は2本のアンテナが特徴の無線LAN子機「Archer T4U Plus 」を開封して、実際に1か月ほど使用してみました!

TP-Link Archer T4U Plusを開封&外観チェック

こちらが「Archer T4U Plus 」の箱です。

さっそく箱を開けてみましょう。OPEN!

箱の中身はこんな感じ。必要最低限で良い!

Archer T4U Plusの同梱物・付属品
  • 無線LAN子機「Archer T4U Plus」
  • USBケーブル
  • ドライバーインストール用ディスク
  • かんたん設定ガイド

こちらが「Archer T4U Plus 」の本体です。手のひらサイズでコンパクトです。光沢仕上げで高級感があります。

アンテナは角度を調整することができます。

TP-Link Archer T4U Plusのスペック

ここで「TP-Link Archer T4U Plus 」のスペック・仕様を紹介します。

通信速度は867Mbps+400Mbps(規格値)と非常に高速です。これだけの速度が出れば、インターネットも快適だと思われます。

 

インターフェースUSB 3.0
無線LANタイプIEEE802.11a/b/g/n/ac
周波数帯2.4/5 GHz
通信速度(規格値)867 Mbps(5GHz 11ac)
 +
400 Mbps(2.4GHz 11n)
セキュリティ規格WEP, WPA/WPA2, WPA-PSK/WPA2-PSK
対応OSWindows/Mac OS
幅x高さx奥行84×19.2×156.3 mm

設定・ドライバインストール方法

ここでは「Archer T4U Plus 」の設定方法(ドライバーのインストール方法など)を紹介します。
①付属のディスクをPCに挿入し、インストールを開始

②「Archer T4U Plus」を選択

③インストール進行中…

④ドライバーインストール完了!
以上です。ご紹介した通り、めっちゃ簡単です。パソコンが苦手な人でも簡単にセットアップできます!

使ってみた!通信速度測定

実際に、Speedtestで通信速度を計測してみました。結果は以下の通り。

 

Pingダウンロードアップロード
5 ms135.48 Mbps205.26 Mbps

これだけの速度が出ていれば、ネットサーフィンや動画視聴も快適です。

ちなみにスマホの4G(LTE)は実測値50Mbpsくらいです。したがって、通信速度が高速であることがわかります。

TP-Link Archer T4U Plus レビューまとめ

本記事ではTP-Link製のArcher T4U Plus をレビューしました。

TP-Link Archer T4U Plusは、
  • デスクトップPCでWi-Fiを接続したい
  • 古いパソコンで無線LANの新規格を使いたい
  • 電波が届かない/通信速度を上げたい
といった方にピッタリの無線LAN子機です。価格も3,000円台とリーズナブルで、設定も簡単なのが特徴です。

Wi-Fi子機をお探しの方は是非「TP-Link Archer T4U Plus 」をチェックしてみてください!最後までご覧いただきありがとうございました。

サイト内検索

自分の写真

ばやし

理工学部卒業、某Web系企業勤務の20代一般男性。2014年7月に当サイトを開設し、現在に至る。


ブログランキング・にほんブログ村へ  PVアクセスランキング にほんブログ村